お電話での問い合わせ
06-6266-5901
ショッピングカート
Alex-Begg社 アンゴラ・ウール毛布
Alex-Begg社 アンゴラ・ウール毛布
Alex-Begg社 アンゴラ・ウール毛布
  • 商品コード(SKU): ket-wo-angora-na
  • 在庫状況: 残りわずか(通常3営業日前後に出荷) 在庫あり(通常3営業日前後に出荷) 在庫なし(入荷予定なし) 入荷予定あり(この商品は、注文後に納品日をお知らせします。詳しくはお問い合わせください。)

Alex-Begg社 アンゴラ・ウール毛布

¥165,000
(税込)

この商品は、送料無料でお届けします。
配送について

商品説明

繊細でやわらかな、スーパーファインラムウールとやさしいアンゴラを混紡にしました。
柔らかなのに強度があり、ピリングになりにくい毛布です。

アンゴラとは

高級素材であるアンゴラは、動物繊維の一種で、アンゴラうさぎからとれる毛のことです。
一般的にウール・ナイロンといった素材と混ぜて編むことで、コートやニットなどの防寒衣類として使用されることが多いです。

アンゴラ(angora)地方とはトルコの首都である「アンカラ地方」のかつての呼び名で、
そのアンゴラ原産の「アンゴラうさぎ」の毛を使用していたことから、この名前がつきました。

アンゴラはその特性上、毛が空洞になっており、とても軽く空気を多量に溜め込むことができる為、高い保温性を持っています。
また毛足が長いので、ふわふわした質感でありながら、とても細くシルクのような肌触りをしています。

大変高級な素材のため、アンゴラの混紡率は10%程度の商品が多いですが、アレックス・ベグ(Alex Begg)社では、
希少なアンゴラ毛を25%使用して、ウール毛布に仕上げました。

ブランドについて

アレックス・ベグ(Alex Begg)社はスコットランドのペイズリーという町で、1869年に設立されました。
創業以来、伝統的な手織りのショールを製造する企業として多くの人々に愛されてきましたが、
技術革新・製織技術や織機の開発への拡大投資を目指し、1902年にはスコットランド西海岸に位置する海辺の町・エアーに移転しました。

長年の歴史を誇る老舗ブランドでありながら、モダンな感覚を持つアレックス・ベグは、革新性を求めながら独自の製品を作り続ける一方で、
細部へのこだわり、高度な専門知識を兼ね備えた熟練の職人によって、最高級の織物を生産してきました。

また製品に使用する素材はカシミアをはじめ、ラムズウール、アンゴラ、シルクなど、全てが天然繊維というこだわりを持ち続けています。

ちなみに、アメリカのバラク・オバマ氏が大統領就任式で、Alex Begg社の商品を身に着けていたというエピソードもあるくらい、
世界の著名人からも愛されています。

商品詳細 - Details -

素材
  • ラムウール75%、アンゴラ25%
カラー
  • ネイビー
  • グレー
レビュー
おすすめ特集

最近見た商品

トップに戻る