お電話での問い合わせ
06-6266-5901
ショッピングカート
『プレミアム会員』募集中

シルク

真綿布団と羽毛布団の比較│<br>フィット感と保温性が選択のポイント

真綿布団と羽毛布団の比較│
フィット感と保温性が選択のポイント

    高級寝具として有名な真綿布団と羽毛布団。いずれも高品質なものには違いありませんが、機能面では何が異なるのでしょう。    ここでは、真綿布団または羽毛布団の購入を検討中の人に向け、それぞれの布団の比較ポイントを解説します。高価な買い物だけに、詳細に検討しましょう。    真綿布団とは?  同じ綿でも、真綿(シルク)は動物性で、木綿(コットン)は植物性です。    真綿布団は、中綿がシルクワタの布団を指します。つるわたと呼ばれる、繭を煮だして取り出した15㎝程度のワタを2人で引っ張り、薄く広げて何重にも重ねたものが真綿です。ふんわりとした真綿のシートを側生地で包むと真綿布団が完成します。 ...
on March 22, 2022
シルクのお手入れ方法とは?シルクの特徴<br>シルクの寝具を使うメリットも紹介

シルクのお手入れ方法とは?シルクの特徴
シルクの寝具を使うメリットも紹介

  シルクのシーツやカバー、ピローケースなどは手触りが格別です。なめらかな寝具に包まれて眠りたい。そう考えてシルク製の寝具を検討する人は、多いのではないでしょうか。しかし、シルク製品はお手入れが大変な場合も。シルクの魅力を損なわないために、お手入れのポイントをチェックしてみましょう。    ここでは、シルクの弱点を考慮したお手入れ方法や、シルクの寝具を使うメリットなどを解説します。洗い方について、特に詳しく解説するので、お手入れにお役立てください。   シルクとは?  シルクは、蚕の繭を原料する動物性繊維です。繭は、すっぽり手に収まる程度の大きさ。しかし、1つの繭からは、なんと1km以上もの繊維を取り出せます。シルクの繊維は髪の毛の30分の1ほどの細さしかなく、小さな繭からでも長い糸を紡げるというわけです。    シルクは、なめらかでつるつるした肌触りや、やわらかい光沢が魅力。高級寝具や衣服には、シルクを使ったものがよく見られます。ただし、シルクはデリケートな素材であるため、お手入れには注意を払いましょう。以下では、シルクの弱点を踏まえ、お手入れの注意点を解説していきます。   ...
on March 12, 2022
トップに戻る