お電話での問い合わせ
06-6266-5901
ショッピングカート
『プレミアム会員』募集中 » 登録する

枕にとっての「いいやつ」とは?売れ筋・知名度・価格に縛られない枕選びについて解説

by writer on January 12, 2022

枕にとっての「いいやつ」とは?売れ筋・知名度・価格に縛られない枕選びについて解説

「いいやつ、買っちゃったよ」というときの、「いいやつ」という言葉。「いいやつ」とは、いったいどのようなものを指すのでしょう。

 

ここでは、枕にとっての「いいやつ」を選ぶ方法を紹介します。「いいやつを買った」と満足できるように、お役立てください。

 

「いいやつ」と売れ筋商品との違い

「いいやつ」な枕とは、売れ筋商品を示すわけではありません。売れ筋の枕がどこに売っているか、また、売れ筋の枕を選んでも満足できない理由を紹介します。

 

売れ筋の枕とは

売れ筋の枕を調べたいときは、多数の商品を扱っている大手ECサイトの売れ筋ランキングをチェックしましょう。複数のサイトを比較してみると、より注目されている商品がわかります。

 

売れ筋の枕を選んでもいい枕とは限らない理由

そもそも、売れ筋の枕を選ぶ背景には、大勢が「いいやつ」と判断したものは、自身も「いいやつ」と思うに違いないという気持ちが隠れています。しかし、売れ筋の枕のレビューを確認してみましょう。必ずしも高評価をつけている人ばかりではないとわかるはずです。

 

どれほど大勢に人気でも、すべての人に気に入られる商品はありません。枕選びの際の「売れ筋」は、参考程度にしたほうがよいといえます。

 

「いいやつ」と知名度の高い商品との違い

「いいやつ」な枕とは、知名度の高い商品とも異なります。知名度の高い枕を買う方法や、知名度にこだわっても満足できない理由を紹介します。

 

知名度の高い枕とは

名前を聞いたことのある寝具メーカーの公式サイトや、店舗をのぞいてみましょう。きっと、一度は名前を聞いたことのある枕が見つかるはずです。知名度の高い枕のなかには、量販店で購入できるものもあります。

 

知名度の高い枕を選んでもいい枕とは限らない理由

満足できる買い物をするためには、知名度の高い枕というカテゴリーのなかから、自身にあう枕を見つける必要があります。

 

知名度が高い枕には、たしかに評判のよい寝具メーカーから発売されているものが多くみられます。ただし、一つひとつの枕は、それぞれ目的をもって開発されています。やわらかい枕が好きな人に試してほしい、いびきが気になる人に試してほしい、という具合です。枕を開発した狙いと自身の希望があわなければ、「いいやつ」な枕とはいえません。

 

「いいやつ」と高額商品との違い

「いいやつ」な枕とは、高額な商品とも異なります。高額な枕を選んでも、満足できない理由を紹介します。

 

高額な枕とは

高級寝具のメーカーを訪問してみたり、ECサイトで価格順にソートしたりすると、高額な枕が見つかります。ホテルで使われるような枕であれば、数万円程度が相場です。

 

売れ筋製品の枕・知名度が高い枕とは異なり、高額な枕を実際に目にする機会はあまりないかもしれません。高級な枕に興味があれば、実店舗やショールームの店舗を訪問してみることをおすすめします。

 

高額な枕を選んでもいい枕とは限らない理由

売れ筋の枕、知名度の高い枕と同様、高額だからといって自身にあう枕とは限りません。

 

枕が高額な理由には、希少価値が高い素材を使っている、高度な技術をもつ職人の手で作られている、ブランド戦略の一つ、などが挙げられます。理由に納得がいけば、高額なものを選ぶだけの価値はあります。

 

ただし、「高いからいいものに違いない」といって盲目的に枕を選んでも、自身にあっていない枕を選ぶ可能性が高いと考えられます。後悔しないように、金額以外にも目を向けて、枕を選びましょう。

「いいやつ」な枕の条件①品質

枕にとっての「いいやつ」とは?売れ筋・知名度・価格に縛られない枕選びについて解説

 

「いいやつ」な枕を選ぶための条件の一つが、品質です。品質がよい枕は、安全性に配慮されています。また、高機能で希少性が高い素材にこだわった枕もあります。

 

品質重視で枕を製造するメーカーの多くは、ECOTEX認証を取得しています。ECOTEX認証とは、繊維製品の安全性を目的に、人体に有害な物質を取り除き、環境への負荷も考慮してつくられた製品にのみ認められる「安全の証」です。

 

希少性が高い素材には、天然の動物性繊維が挙げられます。特に馬毛は、希少性が高いうえに、通気性・吸湿性・放湿性などの機能性に富みます。

 

「いいやつ」な枕の条件②機能性

体圧分散性や高さや硬さなど、人によって枕に求める機能は異なります。自身がもっとも求める機能を2、3個ピックアップし、「いいやつ」な枕を探しましょう。

 

体圧分散性がよい枕を探す場合は、フィット性がよく低反発素材の枕がおすすめです。低反発素材には、ウレタン系の素材やテンピュール、羽毛や羽根などが挙げられます。

 

ほどよい高さの枕を探す場合は、実際に頭をあてて使用感を確認する、オーダーメイドで自身にあった枕をつくるなどの方法があります。あえて低めの枕を買い、自宅でバスタオルなどを敷いて枕を調整するという人もいます。

 

硬さにこだわって枕を探す場合は、あらかじめ素材の検討をつけておきましょう。硬めの素材には、高反発ウレタン・高反発ファイバー・ラテックス・パイプ・そばがら・小豆・ロースハー(馬毛)・ダウン(羽毛)・フェザー(羽根)などが挙げられます。やわらかい素材には、低反発ウレタン・テンピュール・スノー低反発・ポリエステルわた・ウール・アルパカ毛などが挙げられます。

 

「いいやつ」な枕の条件③利便性

利便性のよい「いいやつ」な枕は、快適に使うにあたり手間がかからない枕を指します。たとえば、洗濯が簡単な枕は、利便性がよいといえるでしょう。丸洗いできる枕は、簡単にきれいな状態をキープでき、特に、アレルギーが心配な人にはおすすめです。

 

洗濯できる素材には、パイプやポリエステルわた、コルマ・ミニボールなどが挙げられます。詳しくは、洗濯表示を確認しましょう。

 

「いいやつ」な枕の条件④アフターフォロー

型崩れがおきたときにメンテナンスに応じてもらえたり、高さがあわなかったときに調整に応じてもらえたり、アフターフォローがよい枕も「いいやつ」といえます。

 

枕は、数年ほどで寿命がきますが、適切なメンテナンスをしたほうが長く使え、なかには半永久的に使える枕もあります。愛着をもって枕を使いたい人は、丁寧なフォローを受けられる枕を選びましょう。

「いいやつ」なシェーンベルグの枕

枕にとっての「いいやつ」とは?売れ筋・知名度・価格に縛られない枕選びについて解説

ヨーロッパの寝具を多数取り扱うシェーンベルグ。シェーンベルグの枕を紹介します。

 

馬毛枕

シェーンベルグの馬毛枕は、オーストリアのmoosburger(モースブルガー)社製です。moosburger社の馬毛は、中長毛にこだわり、しっぽの毛のみを選別。弾力性・吸湿性・発散性・通気性・耐久性など、快眠のための条件が整っています。

 

フィット感がよく弾力性のほどよいシェーンベルグの馬毛枕は、睡眠を快適にサポートしてくれます。しかも、適切なメンテナンスをすれば、半永久的に使用可能。長く使える枕を探している人は、ぜひ、シェーンベルグの馬毛枕をご検討ください。

 

フェザー枕

シェーンベルグのフェザー枕は、ヨーロッパ産フェザーを100%使用した、やや硬めの質感が特徴。フェザーとは、翼部分のやや長めの羽根で、羽毛にはない「芯」があります。心地よい弾力感は、一度使うとほかの枕では満足できないという人もいるほど。また、フェザー枕はオーガニックな製法にこだわっており、羽根・羽毛特有の臭いも気になりません。

 

ヴァイッヒ枕

シェーンベルグのヴァイッヒ枕は、やわらかめの枕を好む人に、ぜひ使ってほしい枕です。ヴァイッヒ枕は、やわらかなヨーロッパ産ホワイトグースダウンを100%使用。ホワイトグースダウンは希少性が高く、保温性・耐久性・吸湿性・放湿性に優れる素材です。

 

そのほかの枕

フェザーとダウンを混合した三層式枕、国内では珍しいアルパカ枕なども取り扱っています。シェーンベルグの枕は、上質で安全性にこだわった天然素材を使っています。さまざまな種類の枕から、自身にとって「いいやつ」な枕を、見つけてみてください。

 

枕選びはこだわりが大切。いいやつを手に入れましょう。

「いいやつ」な枕を手に入れるためには、こだわりが大切です。誰かにとっては素晴らしい商品でも、自身が満足するとは限りません。売れ筋・知名度・高級さなどは参考程度にして、枕の品質・機能性・利便性・アフターフォローなどにこだわって枕を選びましょう。

 

シェーンベルグの枕は、安全性にこだわった高品質な素材を使用。希少な素材を使っているため値は張りますが、快眠を願って丁寧に作られたものばかりです。こだわりをもって枕を探す際には、ぜひ、シェーンベルグの枕をご検討ください。

関連記事

ハイクラスな枕はどこで買える?相場と評判の枕を紹介
ハイクラスな枕はどこで買える?相場と評判の枕を紹介
ハイクラスなホテル、ハイクラスな転職など、ハイクラスという言葉には高級・高性能なイメージが感じられます。ここでは、ハイクラスな枕について購入場所別にいくつか例を挙げて紹介します。値段だけではないハイクラスな枕の選び方も解説するので、参...
Read More
眠気を誘う感覚と枕│睡眠五感とぐっすり眠れる枕
眠気を誘う感覚と枕│睡眠五感とぐっすり眠れる枕
決められた時間に毎日布団に入っても、ちっとも眠くならない。がんばって眠ろうとしているうちに、しだいに目がさえていく。そのような人は、もっとリラックスした方がよいかもしれません。   ここでは、快眠のための睡眠五感と、眠気を誘う作用があ...
Read More
枕で理想の寝姿勢を保つには?枕の選び方・当て方・マットレスなど敷寝具についても解説
枕で理想の寝姿勢を保つには?枕の選び方・当て方・マットレスなど敷寝具についても解説
寝姿勢が悪いと眠りが浅くなる、疲労が取れない、健康に悪い。そのように聞いたことはありませんか?人は毎日数時間ほど寝て過ごしますが、きちんとした寝姿勢を取ることは健康のために重要です。ここでは、理想の寝姿勢を保つための枕の選び方や当て方...
Read More
トップに戻る