お電話での問い合わせ
06-6266-5901
ショッピングカート

ロースハー(馬毛)

by 中西恵美子 on June 10, 2021

希少な天然素材「ロースハー(馬毛)」の高い機能性

希少な天然素材「ロースハー(馬毛)」とは?

ロースハーとは、馬・牛などのたてがみやしっぽの毛の総称でを指すドイツ語です。馬毛は古くより高級寝具・家具に中材としてマットレスやベッドパット、ソファなどに使われています。1頭の馬から採れるロースハー(馬毛)は非常に少なく、希少な天然素材です。

一度馬のたてがみやしっぽの毛を触った人なら分かると思いますが、ロースハー(馬毛)は弾力性があり、少しのことではへたりません。そのため、長年使い続けてもそのままの使い心地を維持でき、快適に使い続けられるのです。さらに、天然素材のなかでも抜群の機能性を備えているため、高級素材として扱われます。

ロースハー(馬毛)素材の寝具の寝心地

ロースハー(馬毛)はコシがあって弾力性が強いため、しっかり目の固さの寝具ができあがります。ふわっとした感覚よりもどっしりとした感覚のほうが強いです。自然なホールド感があり、快適な睡眠へと誘います。

ほかの天然繊維と比べて長い繊維であるため、独特のホールド感が産み出されるのです。豚毛や羊毛に比べてもロースハー(馬毛)は長く、毛の太さは根元が太く毛先になるにつれ細くなります。この形状を生かして洋服ブラシとしても重宝される素材です。

ロースハー(馬毛)の3つの特徴

ロースハー(馬毛)が高級品に使われるには、気象素材であること以外に機能性に優れていることが理由として挙げられます。ロースハー(馬毛)の3つの特徴を知って、なぜ高級寝具や高級家具に使われるのかを確認していきましょう。

通気性・吸湿性・放湿性がトップクラス

ロースハー(馬毛)は、たくさんある素材のなかでもトップクラスに通気性・吸湿性・星生が高いです。寝具として優秀な機能を兼ね備えています。

たとえば、吸水性。シングルサイズのマットレスなら1台で50リットルほど吸水します。このように機能性が高い理由は、ロースハー(馬毛)が長い繊維であることと、人工的に着けたクリンプにあります。

クリンプとは、よじれや縮れのことです。ストレートなクリンプを人工的に付けることで繊維の間に空間ができ、通気性・吸湿性・放湿性といった寝具に欠かせない機能性がアップします。オールシーズン、快適な夜を過ごせるでしょう。

半永久の耐久性

ロースハー(馬毛)の耐久性は100年以上と言われており、半永久的に使えます。一度購入すれば生涯を通して使え、子ども、孫へと引き継ぐことも可能です。

1つのマットレスにおよそ50頭分の馬毛が使われており、しっかりとした密度があって丈夫です。長年使用し続けても素材の弾力性が失われることはほとんどなく、お手入れを繰り返すことで半永久的に使用できます。

手入れしやすい

ロースハー(馬毛)は、手入れしやすいため負担が少ないです。基本的にメンテナンスフリーと考えても問題ありません。

こまめにカバーやシーツを洗濯することで清潔に保てます。また、機能を長持ちさせるためには、湿度の高くない日に陰干ししましょう。ロースハー(馬毛)本来が持つ天然の抗菌効果を持続させられるためです。

通気性抜群のロースハー(馬毛)だからこそ、お手入れが楽といえます。

シェーンベルグの上質なロースハー(馬毛)

シェーンベルグ では、オーストリアで約100年にわたって馬や牛のしっぽの毛を使った寝具作りをしているmoosburger(モースブルガー)社のロースハー(馬毛)を扱っています。

moosburger(モースブルガー)社はオーストリアのボーデン湖のほとりにアトリエをかまえ、「自然」「天然」をテーマに手間隙惜しまず上品質なロースハー(馬毛)を作り出すメーカーです。

創業以来、海草・草・ココナッツ・綿などの多様な素材で中綿づくりをしていましたが、1980年以降「ロースハー(馬毛)に勝る素材はない」とロースハーのみを扱うように事業変換をした経緯があります。

家族経営の小さな会社であるものの、ロースハー(馬毛)の品質へのこだわりは世界一と言っても過言ではありません。moosburger(モースブルガー)社は世界で唯一長いしっぽの毛を長いまま使うことで、高品質な寝具作りをしています。むしろ、少数精鋭だからこそこだわれるものづくりと言えるでしょう。

鞄や弓などに使用するロースハー(馬毛)の切れ端を寝具に使用することが一般的ですが、moosburger(モースブルガー)社では品質に対するこだわりから、長いまま加工をしているのです。

どのような加工をしているのか、次の章で確認していきましょう。

高品質なロースハー(馬毛)を生み出すための製造工程

ロースハー(馬毛)は、本来ストレートな毛です。しかし、そのままでは弾力性がないため、このまま枕やマットレスなどの寝具を作っても固くて快適な睡眠が得られる状態とは言えません。

そこで、ロースハー(馬毛)に強くカールを与えることで、弾力性のある繊維素材へと変化させます。moosburger(モースブルガー)社では高品質なロースハー(馬毛)の原毛を取り揃えていることはもちろん、製造工程にもこだわりがあります。

原毛

まずは、馬や牛のしっぽの原毛をほぐし機を使ってほぐします。このとき短い毛や切れ毛を見て分別します。

編み

ほぐした原毛を長い毛と短い毛に手で選別して、機械にかけてロープ状に編んでいきます。方向や長さを整えながら捻ることで、均一な品質を保つことが可能です。各工程に専門員が配属されており、機械を使っていても途中経過や仕上がり具合は専門員が目で見て確認します。

蒸し・乾燥

固くロープ状に編んだ原毛を高温で蒸すことで、強いカールがかかります。製品として使用したときに程よい弾力性が生まれ、半永久的に失われないロースハー(馬毛)独特のクッション性が生まれます。昔ながらの蒸し器を使うことで空気の流れが良くなり、均一に生されてムラが生じることを防具ことが可能です。

十分に蒸して強いカールがかかったら、厳しい環境条件のもとで丸2日間乾燥します。

ほどく

乾燥後、天然のカールがついた原毛をすべて手作業で丁寧にほどいていきます。ほどくと、綿状になっており、繊維として使えるようになっています。ほとんどの作業を手作業で行うのは、デリケートなロースハー(馬毛)を痛めないための配慮です。

カールのついた原毛をほどいたあと、手作業で程よい長さに分けられます。

綿(わた)化

ほどいた毛を機械でフリース状にします。長さのある高品質な毛は機械にかけず、さらに手でほぐして綿(わた)にし、弾力性を持たせます。

製品化

moosburger(モースブルガー)社では、手作業で原毛を製品に詰めていきます。あらゆる製品をて作業で行っており、丁寧な仕事ぶりが伺えます。

詰め方によって、弾力性や耐久性が異なるのもロースハー(馬毛)の特徴です。moosburger(モースブルガー)社が長年積み重ねてきたノウハウや技術がこの工程で活かされ、ほかの会社では真似できない製品ができあがります。

枕ひとつあたり約3〜4頭分、敷パッド1枚あたり約13頭分のロースハー(馬毛)が使用されており、贅沢な寝具が完成します。

上質なロースハー(馬毛)の寝具で快適な睡眠を

上質な高級寝具を取り扱う「シェーンベルグ公式オンラインショップ」では、「ヨーロッパに古くから伝わる伝統技術を、ご自宅で愉しむ」をテーマに、ヨーロッパの技術を用いた製品を取り扱っております。天然素材や品質に拘った高級寝具や高級布団、高級枕をご用意しておりますので、ぜひ一度お試しください。ロースハー(馬毛)の寝具は、一度購入すれば生涯を通してご利用いただけます。

馬毛ベッドパッド

moosburger(モースブルガー)社の馬毛ベッドパッドは、弾力性・吸湿性に非常に優れています。1枚ずつ手作りをしている丁寧な製品です。シングル・セミダブル・ダブルの3つのサイズをご用意しました。

120年もの歴史あるmoosburger(モースブルガー)社史上、最も軽量かつ最も薄いベッドパッドとなっております。弾力性・吸湿性・発散性・耐久性に大変優れている馬毛を細く長く詰めて、吸湿性をメインに考えられた製品です。ベッドをお使いの方に最適な敷パッドに仕上がりました。

天然の馬毛素材ならではの弾力性で、睡眠中の体を優しく支えてくれます。また、優れた吸湿性により清潔感を常にキープ。汗をかきやすい人も夜寝苦しいと感じる人も、快適に眠れるでしょう。虫がつきにくく、通気性が高いためお手入れが楽なことも特徴的です。もし汚れが気になる時は、晴れた日に日陰星をすれば機能を保てます。

馬毛薄敷パッド

moosburger(モースブルガー)社の馬毛薄敷パッドは、弾力性・吸湿性・発散性・耐久性に優れています。厚さ3cmにフラットに敷き詰められており、ロースハー(馬毛)ならではの弾力で体を支えてくれます。シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングの5つのサイズをご用意しました。

サイズさえ合わせればどんなマットレス・敷布団とも組み合わせられます。上から乗っても潰れることはなく、したからしっかりとホールドされます。馬毛薄敷パッドの上に寝転ぶとお分かりいただけるのですが、体がしっかりと固定される感覚を体感できます。寝返りが減るため、しっかりと熟睡できるのです。しかし、圧迫感はなく体に寄り添ってくれます。

寝返りの回数が気になる人や腰痛を持っている人におすすめです。体が楽になり、朝まで快適に眠れますよ。

馬毛敷ふとん

moosburger(モースブルガー)社の馬毛敷ふとんは、弾力性・吸湿性・発散性・耐久性に非常に優れています。カートリッジの上にロースハー(馬毛)を敷き詰めることで、体全体を均一に支えてくれます。シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングの5つのサイズをご用意しました。

敷ふとんのなかのロースハーは手で取り出せるため、弾力性を調節できるという大きな特徴を持っています。和布団を使っている人に最適です。畳の上でもベッドの上のような弾力性を感じられます。馬毛は動物の毛の中で最も剛毛だと言われており、人の体重がかかっても下から支えてくれるためです。程よい硬さがありながらも優しく体を包み込んでくれる独特のフィット感があり、快適な睡眠時間を過ごせるでしょう。

とくに、日々の疲れが取れにくい人やケガ・病気で寝たきりの人におすすめの敷ふとんです。

馬毛シートクッション 大

moosburger(モースブルガー)社の馬毛シートクッションは、長時間使っても蒸れにくい優れた吸湿性と発散性を持っています。長方形の大サイズは、腰までカバーしてくれて快適な座り心地です。

ロースハー(馬毛)特有の耐久性・弾力性により、人が長時間座ってもへたれません。お尻や腰回りをしっかりサポートしてくれるため、長時間デスクワークをする人や足腰の悪い人におすすめの製品です。また、長時間座っていても吸湿性と発散性に優れているため、蒸れずに快適に吸われます。毎日快適に、清潔に使えるため、座って作業する人はぜひお試しください。職場でもきっと活躍してくれます。

約50cm×70cmの大サイズのほかに、約45cm×45cmの小サイズもご用意があります。使うシーンに合わせてお選びください。

馬毛枕 Lタイプ(専用ピロケース付)

moosburger(モースブルガー)社の馬毛枕は、独特な弾力性によって頭部をしっかり固定してくれます。そのため、横向きに寝てしまう人や寝返りが多い人におすすめです。毎日重い頭を乗せる枕はへたりやすいですが、半永久的に使える耐久性のため長く利用できます。

枕は、快適な寝心地に欠かせない寝具です。首を支える役割を持っている枕にロースハー(馬毛)はぴったりと言えます。こちらの製品であれば馬毛を抜いて、好みの高さに調節することも可能です。しっかりと頭と首をサポートしてくれるので、頭がぐらつかずに安心して眠れるでしょう。

また、通気性がよくて熱が込もらないため、衛生面も気になりません。汗を素早く吸水して水分を放出してくれます。睡眠中、首筋の周りには大量の汗をかいていますが、馬毛枕であれば蒸れることがありません。快適な睡眠をサポートしてくれるでしょう。

最高品質のロースハー(馬毛)の寝具ならシェーンベルグまで

希少性が高く天然素材のなかではダントツの機能性を持つロースハー(馬毛)を使った寝具は、一度体験すると手放せないほど快適な夜を過ごさせてくれます。一度購入すれば生涯を通して使えるほど耐久性が高いため、「疲れが取れにくい」「ぐっすり眠りたい」と思う人はぜひ積極的にロースハー(馬毛)の製品を使ってみてください。

関連記事

シルク(絹)
シルク(絹)
美しい装いだけじゃない!魅力たっぷりのシルク(絹)とともに快適な睡眠を シルク(絹)とは?古代から愛されるシルクの歴史 シルク(絹)とは、蚕の繭から採れる天然繊維です。羊毛・麻・木綿と並ぶ4大天然繊維のうちのひとつとされています。...
詳しく見る
アイリッシュリネン(麻)
アイリッシュリネン(麻)
最高品質のアイリッシュリネン(麻)でリラックスした睡眠を アイリッシュリネン(麻)とは? 麻とは木や草に含まれている繊維の総称です。明治以前の日本では、綿より麻をよく身につけていたと言われています。また、リネンは人類が使用した最も古...
詳しく見る
天然植物繊維(リヨセル・モダール・マイス・バンブー)
天然植物繊維(リヨセル・モダール・マイス・バンブー)
天然植物繊維(リヨセル・モダール・マイス・バンブー)を使った寝具の魅力 天然植物繊維とは?合成化学繊維との違い 天然植物繊維(リヨセル・モダール・マイス・バンブー)とは、植物体から採取できる繊維類の総称のことです。繊維を採取するため...
詳しく見る
トップに戻る